片思いの彼に気持ちを伝えたい!気持ちが伝わるバレンタインチョコの渡し方

男を落とす恋愛テクニック集

MENU

片思いの彼に気持ちを伝えたい!気持ちが伝わるバレンタインチョコの渡し方

待ちに待ったバレンタインの季節、たくさんばらまく義理チョコと別の本命チョコを、是非意中の彼に渡したいものです。

 

しかし、渡し方を誤れば、その他大勢の義理チョコと勘違いされて悲しい結果になりかねません。
そこで、彼に絶対気持ちが伝わるチョコの渡し方をお伝えしたいと思います。

 

特別感のあるチョコにする

 

お給料日前だから金欠で…だから本命彼にもそんなに高価なチョコは無理、と言って、チープな義理チョコっぽい物では気持ちは伝わりにくいかもしれません。かといっていきなり手作りはちょっと気が引けるという方も多いと思います。

 

チョコは金額ではなく、中身で勝負です。ショッピングモールやドラッグストアに山積みされているお手頃なチョコも、ラッピングをセンスの良いものに工夫したり、洒落のきいた面白いものを選べば立派な本命チョコになります。

 

彼がドン引きするようなキツイ物は逆効果ですが、良い意味で思わずクスッと喜んでもらえるような、可愛らしいインパクトのあるチョコで特別感をアピールすると効果的です。

 

渡すタイミングは二人きりで

 

本命チョコを用意し、いざ手渡しとなるタイミングはなかなか難しいものです。彼が会社の同僚なら、早朝の職場がお勧め。
ただし、この場合は渡して気まずくなるような愛の告白は避けた方が良さそうです。

 

学校や職場が別の場合は、事前に彼の都合を考えて場所をメールしてみるのもいいでしょう。
当日がどうしても無理そうなら、バレンタインの前日に早めに渡すのも効果的です。

 

告白はさらっとさりげなく

 

気持ちを伝えるのに、ドラマのように「好きです」と頬を赤らめて直接告白というのはなかなか恥ずかしくてできないものです。

 

「本命だから」とだけ一言伝えてさり気なく手渡したチョコに手紙を忍ばせるのも古風だけど効果的な方法です。
その際には手紙はだらだら書かず、なるべく簡潔に気持ちを言葉にするといいでしょう。そして必ず「お返事下さい」的な文を忘れないことがポイントです。

 

直接伝える場合も言葉は簡潔に。勇気を出してあなたの気持ちをかっこよく彼にぶつけてみてください。

 

おわりに

 

いかがでしたか、バレンタインチョコは普段伝えにくい気持ちを伝えるのに絶好のチャンスです。
ぜひスマートでさり気なく、あなたの気持ちを片思いの彼に届けてみて下さいね。