既婚者必見!浮気や不倫をする前に考えるべきこととは?

男を落とす恋愛テクニック集

MENU

既婚者必見!浮気や不倫をする前に考えるべきこととは?

既婚者を好きになってしまい悩んでいたところ、何と相手の男性も自分に好意を持ってくれていることが分かったら、どうしますか。

 

不倫関係になることは非常に簡単で、嬉しいことでもあります。
しかし、不倫は決して社会的に認められていることではありませんので、心構えが必要となるのです。
良い面もあれば悪い面もあることを理解しておきましょう。

 

良い面 – 常に恋愛に対して新鮮な気持ちでいられる

 

不倫相手に会える機会は非常に限られています。
しかも連絡方法すらまともにメールや電話ができないという状態になります。
平日のカジュアルスタイルを見る機会も少ないことから、不倫相手に対して非常に「希少価値」を感じるものです。
そのお陰で、毎回デートの度に新鮮な気持ちを持つことができます。

 

良い面 - 毎日の生活に張りがでる

 

会う機会が少ないからこそ、そのわずかな時間を大切にしようと思います。
その為に日頃の仕事を頑張ったり、多少の辛いことがあっても「もうすぐ会える」という気持ちで乗り越えることができるのです。

 

悪い面 - バレないようにするのが大変

 

不倫はどこからともなくバレるものですが、一番多いのは街中で不意に知っている人間に出会ってしまうことです。
人間は、大勢の中で自分が認識している人の顔だけパッと見分ける能力があるのです。

 

都会の雑踏の中でも、誰に目撃されているか分かりません。
デートをするにも、知られてまずい人間関係と全く接点のない時間と場所に設定することが大変です。

 

悪い面 - イライラする気持ちを我慢しなくてはならないこと

 

不倫相手には、週末は必ず会えるという確約はありません。
仕事の合間があったとしても、それ以外にやはり奥さんがいる以上、家庭も省みなければならないからです。

 

何週間も会えない日々があるばかりか、メールすら来ない期間もあるでしょう。
その孤独といら立ちは、不倫関係を続けて行く以上常に味あわなくてはならないものなのです。

 

中立面 - いつか終わるときが来ることを覚悟して

 

不倫関係は一生続くと言うことはまずありません。
いつか終わるときが来るというのが一般論です。

 

しかも略奪愛に成功するよりも、悲しい別れになる可能性が多いということも覚悟しましょう。
その日が来た時に、後悔しないようにしたいものです。

 

おわりに

 

不倫というものは、決してドラマのように美しいものではありません。
不倫を始める前にしっかりと考えて、今一度踏み出すか避けて通るかを決断して下さいね。