バレンタイン!好きな人に気持ちが伝わるチョコの渡し方とは?

男を落とす恋愛テクニック集

MENU

バレンタイン!好きな人に気持ちが伝わるチョコの渡し方とは?

もうすぐバレンタインですね!気になる人にチョコレートを渡して、告白しようと考えている人もきっと多いですよね。

 

同じ告白の言葉でも、チョコの渡し方によっては、彼に与える印象はまったく違ったものになるかもしれません。
そこで、あなたの想いがしっかり伝わるチョコの渡し方を伝授します!

 

普段よりオシャレな格好で「大好き」をアピール

 

服装を整える、いつもよりお洒落をする、というのは、周りからみても(つまり彼から見ても)気合が入っていることがわかりやすいものです。
そんな素敵な格好で告白されれば、あなたの気持ちの入れようも彼に伝わるでしょう。

 

みんなにあげる場合でも、彼のものには特別なメッセージを

 

みんなの前で彼だけにチョコを渡すのは恥ずかしい、という人もいるかもしれません。
そんなとき、周りのみんなにも同じ包装のチョコを配るというのは、いい方法ですよね。ただし中身は特別製にしましょう。

 

可愛いカードに想いを込めたメッセージをつけてください。
例えそれが告白の言葉ではなかったとしても、他の人にはなかったメッセージカードに、彼も特別扱いを感じてくれるはず!

 

彼だけを呼び出して、二人きりになってから渡す

 

「ちょっと来て」と直接呼び出しても良いですし、メールでも良いですね。
彼とふたりっきりになれる空間を作ってください。
例え告白ができなかったとしても、二人っきりで秘密を共有することで、彼はあなたのことを意識し始めるはず。

 

彼の目を見て名前を呼びながら渡す

 

目は口ほどにものを言うとも言います。
チョコを直接渡せる機会があるのなら、しっかり彼の目を見て、名前を呼んで渡しましょう。
あなたの真剣さをきっと男性も感じ取ってくれるはずです。

 

おわりに

 

あなたの思いが伝わる方法を4つ紹介してみました。
とっても基本的なことかもしれませんが、だからこそ大事なことだと思います。

 

何にしろ、女性にチョコと共に好意をしめされて、嫌な男性はいません。
勇気を持ってぶつかっていきましょう!