見つかるとマズイ?社内恋愛は隠すべきこと?

男を落とす恋愛テクニック集

MENU

見つかるとマズイ?社内恋愛は隠すべきこと?

社内恋愛が容認される職場、絶対NGな職場、会社によって社内恋愛の受け入れ方は様々です。
毎日男女が同じ場所で顔を突き合わせていれば恋愛に発展することもあるのはごく自然なことなのですが・・。

 

社内恋愛をうまく進めていくには?関係を隠し通す手段は?上司へ報告するならその方法は?
円滑に社内恋愛を進めるポイントをまとめてみました。

 

 

社風をよく見極めて

別に悪いことではないのに、社内恋愛だとどうしても後ろめたかったりします。
厳しい会社では発覚次第どちらかが他の部署に飛ばされてしまったり、辞めさせられてしまったりも。

 

社内恋愛に対して明確に方針を示している会社は少ないですが、社風をよく見極めて行動しないと大変なことになってしまいます。

 

社内恋愛に対して比較的容認される会社であれば、あえて隠し立てせずに、報告もせず、何となく噂が広がるのを自然に待つのもよいでしょう。時には上司の方から優しい声をかけてくれるなんて事も。

 

逆に厳しい会社では噂は誤解や不信の元。

 

徹底的に隠し通すのもありですが、もし周りにばれてしまったら、その時こそこちらから手のひらを反して上司に報告してしまいましょう。
尾ひれの付いた噂に振り回されるよりも、こちらでコントロールしてしまった方が良い結果に繋がります。

 

 

意外と見られている?!社内恋愛中のデートのリスク

たとえちょっと遠出したとしても、いつ知り合いにばったり会ってしまうかは分かりません。
会社の近くで二人で歩いていればもちろん、遠出などしてのデートでも繰り返していれば同じ会社の人に見つかってしまうリスクは否めません。

 

だからといってお互いの家でばかり過ごしていてはせっかくの関係がマンネリ化してしまいます。
そこで、知り合いに出会いづらくなるポイントは時間帯です。

 

イベントやレジャー施設など、人の多い場所に行くときは、早起きして混雑をさけてみたり、食事の時間をずらしてみたり、普通よりちょっとずらした時間帯で行動すれば、知り合いにも会いづらく、混雑も避けて快適にデートができて一石二鳥です。

 

 

今しかない!隠していた社内恋愛を表ざたにするタイミング

社内恋愛、厳しい会社ではどうしても打ち明けられないカップルも多数いるはず。
ですが、いっそ表ざたにしてしまったほうが気楽な場合も。

 

恋愛を表ざたにするにはタイミングが大事です。
二人の関係に噂が立ってしまったとき、デート現場を見られてしまったとき、結婚のタイミングなどでは思い切って上司に打ち明けてしまいましょう。

 

報告する際には堂々と、悪いことは何もしていないということを態度で表しましょう。
二人で報告する際には、逆にラブラブな雰囲気を出して相手に不快感を与えないようにも注意が必要です。

 

 

まとめ

社内恋愛を隠すべき時、公表するべき時はケースバイケースです。
タイミングを見極めて恋人とも、会社ともうまく付き合っていきましょう。
そして、公表するときは堂々とした態度で。
ペナルティーを科せられそうな場合は冷静に、何も非がなく、業務に支障をきたしていないことをうまく伝えて交渉しましょう。