社内恋愛に飽きた?マンネリを感じる時の対策とは?

男を落とす恋愛テクニック集

MENU

社内恋愛に飽きた?マンネリを感じる時の対策とは?

毎日彼に会える社内恋愛。

 

最初の頃は彼の姿を毎日見れるだけでも楽しかったのに、最近はデートをしても以前ほど盛り上がらないし、楽しくない・・・
もしかしたら社内恋愛に飽きてしまったのかもしれない・・・と感じてしまうことはありませんか?

 

ここではそのように感じてしまった時、どうすればよいのか、対処法を紹介していきたいと思います。

 

 

彼と距離をおてみる

飽きたからと思っても、いきなり別れ話をするのは早急です。
もしかしたら停滞期かもしれません。

 

毎日会うとマンネリ化して飽きてしまうことは仕方のないことです。
しばらく彼のことは忘れて、自分の時間を楽しんでみましょう。

 

一人になって彼に対する自分の気持ちを再確認するのです。
それでも何も感じなかったら、確かに飽きてしまったのかもしれません。

 

しかし、それでもやっぱり彼が好き!と思えたならば恋愛を継続していきましょう。
停滞期もずっとは続きません。
時期がたてば恋愛当初の感情とは少し違うかもしれませんが、より深い彼との繋がりを感じることができるはずです。

 

 

二人で遠くに行ってみる

いつも社内で会っていると、どうしても新鮮味に欠けてきて飽きてきてしまいます。
そんな時は二人で日常を離れて、ドライブや旅行に行ってみることがお勧めです。

 

普段とは違った解放感のある景色の中で、思い切り二人でリフレッシュしてみましょう。
もしかしたら彼の方も社内恋愛に飽きてきた・・・と感じているかもしれません。

 

たまに日常を離れて気分を一新させることにより、マンネリや飽きを軽減させることができます。

 

国内でも海外でも構いませんが、なるべく遠くが良いでしょう。
普段行けないような所に行った方が、より印象の強い二人の共通の想い出となります。

 

 

共通の趣味などを楽しんでみる

社内恋愛に飽きてしまったなら、お互いに興味のあることを一緒に楽しんでみましょう。
特別なことでなくても、食べ歩きでもカラオケでも何でも構いません。

 

一緒に好きなことをすることによって、飽きたと感じるよりは「楽しい」と感じることができるはずです。
それも実践して飽きている人は、彼の趣味に興味を持ってみましょう。

 

最初から「興味がないから・・・」と決めつけないようしましょう。もしかしたら、面白くなって彼氏以上にハマってしまうかもしれませんよ。
自分の知らなかったことを知ることで世界観も広がるので、試してみる価値はあります。

 

 

まとめ

社内恋愛に飽きる原因の多くは、マンネリ化にあります。
どうしても会う機会が多いので、相手の存在が当たり前になってしまいがちです。
飽きてきたと感じたら、いつもと同じ行動は避けて上記のことを実践してみると良いでしょう。