社内恋愛で告白してきた男性を振った時、どう接したら良いか?

男を落とす恋愛テクニック集

MENU

社内恋愛で告白してきた男性を振った時、どう接したら良い?

社内恋愛のメリットは、業務内容をお互いに熟知しているので、業務の大変さを理解できたり、仕事のアドバイスや精神的な支えになれるなど、ふたりの絆を深めるにはとても良い環境だと思います。

 

ところが社内恋愛が一旦破綻してしまうと、精神的にかなり辛い環境へと転落してしまいます。もしそんな状況になってしまった場合、振った側はどのような対応をすればいいのでしょうか?

 

社内恋愛で相手を振った場合の対応方法

 

別れる前が重要!自分の気持ちを相手に押し付けない

社内恋愛は色々な制約は付きまといますが、付き合う前には具体的まではいかないまでも、

 

「もし別れることになったら大変かも」

 

「絶対に別れない。結婚して幸せになるんだから」

 

と、それなりの覚悟で社内恋愛に発展したのでは?と推察しますが、恋愛はお付き合いをしてみないと、同僚の時の彼と同じかどうかは判断でません。

 

ところが付き合ってみて、やっぱり違った。他に好きな人ができたなどの事も当然起り得ます。

 

どんな恋愛でも、別れ際の対応で相手の印象や器の大きさが判りますが、特に社内恋愛は別れた後も相手と毎日会わなければならず、精神的にもしんどくなります。

 

いくら彼に気持ちが無くなった、心変わりをしたからといってお付き合いしていた相手にメールだけで別れを告げるような事をして、社内で無視されたと騒いでもそれは当たり前の事です。

 

別れる時は、気まずいかもしれませんがきちんと話し合って別れる必要があります。

 

 

きちんと話し合いをしても、埋められない溝

 

話し合いをして別れたとしても、そこは人間ですので、どうしても割り切れない思いを抱えてしまうもの。

 

社内恋愛で振られた人が取ってしまいがちな態度は、

 

・相手と目も合わせず、今まで頼んでいた仕事も他人に任せるようになる

 

・腹いせに彼女、彼氏に近い同僚をデートや飲み会に誘う

 

・会社にいるのがいたたまれなくなり、会社を辞めてしまった

 

・メールや電話を着信拒否にした

 

など・・・どうしても感情的な面が垣間見えてしまいます。

 

はっきり言ってこのような態度を取られた場合、今まで付き合っていた時に感じていた評価は大暴落しますよね?

 

特に男性の場合、こちらから振ったにしろ、振られたにしろこんなことが周囲にバレたら社内での評価も大暴落です。

 

恋愛はふたりでするものでするもの。何があっても問題は連帯責任ですので、恋愛が終わっても仕事に支障が出るようなことは絶対に避けるのが、社内恋愛のマナーです。

 

 

別れた翌日は一番大切

 

話し合いをしたくてもできないまま別れた、話し合いをしても自然に接することができないなど、ギクシャクすることも多いかと思いますが、一番大切なのは「別れた翌日」です。

 

どうしても会社へ出社したら顔を合わせるのですから、相手の目をみてにっこりと「おはようございます」ときちんと挨拶をしましょう。

 

ここで無視されることもあるかもしれませんが、ここでくじけず毎日挨拶をします。

 

社内でも仕事関係で必要な話はするようにして、相手の気持ちが溶けるまで徹底して同じ態度でいることが大切です。

 

それでも無視するようならば、その程度の男性だったという事。それでも同じ態度でいましょう。

 

 

まとめ

どんな恋愛も終わり方が一番大切ですが、社内恋愛は終わらせ方でその人の器がわかりますので、そこで子供っぽい対応しかできない男性なら、別れて正解だったんだと自分に言い聞かせ、前向きにこれからの恋愛を楽しみましょう。